全国あきんどサミットconcept

このエントリーをはてなブックマークに追加

大会開催日時:平成27年6月16日(火)・6月17日(水)
 場所:ANA CROWNE PLAZA NIIGATA(ANAグランドプラザホテル)


開催日:平成27年(2015年)6月16日(火)・17日(水)
会 場:第一部 新潟・万代シルバーホテル
:第二部・第三部 ANAクラウンプラザホテル新潟
大会名:「全国あきんどサミット」
<第13回共通商品券全国大会in新潟><第15回チラシ倶楽部サミット>
主催者:第1部 主催 日本カード株式会社
:第2部 主催 全国共通商品券連絡協議会
:第2部 主管 協同組合新潟市商店連合会
テーマ:「商店街ソフト事業」
本大会は全国の商業者が共通に抱える問題に対し、日本の権威者や成功体験者を招き、本大会を契機に情報を共有し、明日の我が店、我が商店街、我が街へ備える事を目的とします。
・商店街や地域商業者と消費者を結ぶ「ソフト事業」
・街のにぎわいを創るイベントも商店街の「ソフト事業」
・その事業づくりのノウハウ、運営のノウハウ、その効果と将来展望など、先進各地の
 エキスパートから学び、明日への発展のヒントを得「ソフト事業」ノウハウの共有と
 人的交流を縦横につなげる事を目指す。
・日本全国の先進事例をエキスパートから学び地元活性化へのヒントを探る。
参加者目標:650名(新潟県外500名・県内150名)
◆初日(6月16日)は午後から第1部はシルバーホテル会場にて、最新のポイント機器を使用した新たな商店街の取組を、全国の商店街ポイントカード等の実施団体によるパネルディスカッションを行い、17時ごろシルバーホテルからANAクラウンプラザホテル新潟へバスで移動。翌日のメインゲスト及び講師(ポスターセッションマスター)の皆さんを紹介し、例年とは異なる大会運営を説明する。更に新潟観光親善大使による新潟観光案内などで地元商業者と全国からの参加者がふれあう場をつくる。
◆2日目(6月17日)の第2部は、片山さつき参議院議員による基調講演と全国のソフト事業成功例から招待した講師11名によるポスターセッションを行い、ソフト事業ノウハウを学び、また、ノウハウを交換する場をつくり、参加者にも発言の機会がある大会とする。
◆第3部は、「商店街にぎわいづくり」について、最近の成功事例から3ヶ所のエキスパートと桑島会長を加えてパネルディスカッションを行う。